So-net無料ブログ作成
検索選択

WBC世界一になる! [ホットなニュース]





今日のWBC決勝戦(日本対韓国)はマジに心臓が止まりそうな気持ちだった。


特に9回裏、日本は杉内がマウンドへ行ったが、2番・李晋映に代打・鄭根宇が


起用されるとダルをリリーフ。その暗雲立ち込める1点差の状態で、最初のバッター


鄭根宇を三振に打ちとめたものの、その後フォアボールを連発、ランナー1,2塁


というときになんと6番・李机浩にヒット打たれ何と同点(3-3)へ!!


その時点でまだ1アウト・・・。日本時間14時を回ったところである。


14時からは重要な会議がある!(僕が!)試合を見てる場合じゃない!


さすがに会議中にワンセグで盗み見してることもできない・・・。


しかし僕は確信していた・・。ダルは必ずやこのまま3アウトにしてくれるだろうと・・。


そして30分後の会議終了後、延長線になっててやや胸をなでおろし、良く見たら


なんと5-3じゃないの!会議中に内川ヒット出塁、続く稲葉送りバント、岩村ヒット


と続き1アウト1,3塁、それを我らがスターイチローがやってくれてました!


2人が戻って2点追加の5-3となってたというわけです。


(今夜家に帰ってからゆっくり見なければ・・・・。)


そのあと満塁にもなってたそうですが、結局10回裏にダル続投で、丁度会議終了後


テレビの前に向かった時に鄭根宇をスライダーで空振り三振に葬り、日本は5-3で韓国を下し、2大会連続世界一の快挙を成し遂げる瞬間を拝見させていただきました。


ありがとう原監督、そしてゴールデンチームの面々!!


僕は決してプロ野球ファンではなかったのだが、今回のWBCを通じて


西武のジャニーズ真っ青の中島選手やどかべんを思い起こさせる横浜の村田選手、


いつも顔の右側が髭剃りのあとに見える稲葉選手など何人もの新鮮な選手に


出会うことが出来ました。こんなことプロ野球ファンだったらあたりまえなのかも


しれませんけど、僕にとっては新しい楽しみが出来たというわけです!


もちろん世界のヒーロー・イチローやMVPを獲得した松坂もすごいけど


自分だけの新しいヒーローを見つけられてこそ、スポーツ観戦の醍醐味なんじゃ


ないでしょうか・・・。


 


 


 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。